Hirano Toshiyuki Illustrations
トップ
 
<< school vol.24 東大・京大受験サポートBOOK >>
カヌチャリゾート『Stardust Fantasia story book』
沖縄のホテルカヌチャリゾートStardust Fantasia story book』のイベント冊子の中面イラストを描かせて頂きました。
イラストの上に詩がのっており絵本みたいになっています。

c0154575_1454977.jpg

うれしいとき かなしいとき 人々は、その暮らしや想いと
はるかなるお星さまの世界をしっかりと結びつけて
寄り添い 生きてきました。

そうして気が遠くなるくらい
長い時間が流れ 流れていきました。
お星さまは 
あらゆる奇跡をおしえてくれました。
c0154575_1461095.jpg

人々はいつのころからか
夜にはお星さまの下で集い、語り合い、静かに眠る
そんな暮らしを少しずつ忘れていきました。

気がつけば 
夜は昼のように明るく、にぎやかになり
お星さまを見上げることも、お祈りをささげることも
もう ほんの少しになっていきました。
c0154575_1464250.jpg

お星さまも お月さまも
風のうたも 雲のかたちも 雨の雫たちも 
忘れ 忘れて
人間たちは自分が自らが創りだす世界に閉じこもって
夢中になってしまいました。

お空はどんどんせまく 透明さをなくして
お星さまの居場所をうばっていきました。
そうして人々からは 
神々のものがたりも はかない願いも
旅立った者たちへの想いも
もうすっかり忘れさられてしまったようでした。
c0154575_1465186.jpg

南の海の上 ある島の 海ぞい 
小さな村のお空には
この村が生まれるずっとずっと昔から
たくさんのお星さまが 
静かに輝きつづけていました。

小さな村の人々は、夜の長い季節になると
いつまでも平和な日々がつづきますよう祈り
身近にある 遠く遥かな すべての愛を願って
お星さまの祭りをおこなうのでした。
無数のお星さまの瞬きは
終わらない物語をかたってくれるのです。
c0154575_147177.jpg


沖縄へ行った際はぜひ星を眺めてみてください。
[PR]
by tiny-days | 2011-11-23 14:42 | work | Comments(0)
<< school vol.24 東大・京大受験サポートBOOK >>